海外旅行/海外生活 英語

ビジネス英語 - 職場での会話の始め方

職場で、日本語なら「ちょっとよろしいでしょうか」「お疲れ様です」「お願いがあるんですが…」なんて会話を始めますが、海外ではどう会話を始めどんな英語表現を使うのか気になりませんか。

 

特に英語習いたての人はどの表現が不自然で正しいのか分からないので、ある程度表現を覚えておきたいと思うものです。そんな方向けに職場で人に話しかける時の表現や使うべきじゃない表現をシチュエーション毎に紹介します。

シチュエーション1 - Skypeやグループチャットでの会話の始め方

挨拶+名前でOKです。ビジネス英語なんて言ってますが、日本語よりずっとカジュアルで簡単です。

 

その後すぐに本題に入っても良いし、最初にHow are you?と聞いてみても良いです。

 

日本語と違い、職場内の会話は砕けているものです。相手がオフィスのCEOなどでもこの会話の始め方でOKです。

例:部長と話をしたいのでSkypeで連絡

Hi Kate

How are you?

Regarding XX, can we talk a minute to make sure we have a same understanding?

ケイト、こんにちは
(社内の人は目上でも名字や役職で呼ぶのは不自然です。名前で呼びましょう。

どうしても気持ち的に敬語で呼びたい場合はいっそKate-sanなんて言ってしまうのもアリです。苗字とMr./Msは社内だとフォーマルすぎです。)

元気ですか?

XXについてなんだけど、お互い同じ理解でいるか確認したいので少し話せますか?

 

シチュエーション2 - 席に行って話を聞く

簡単に回答を貰えるようなことや小さな事なら席にそのまま行って話を聞いてしまえばよいです。とにかくなんでも挨拶から始めましょう。

 

かなり忙しい役職の人に話しかけに行く場合は、小さな事ならSkypeのメッセージ機能など会社利用メッセンジャーで聞いてしまい、ごちゃごちゃした内容であればまずはメッセージやメールで時間を確保です。日本と一緒ですね。

例:そのまま席に行って話しかける

Hi Chelsey, are you joining for the company event this Friday? I need to take attendance.

「こんにちはチェルシー、今週金曜会社イベントに参加する?出席とらないといけないんだよね」

小さいことだとメールでは中々返事貰えないので直接席に行って聞いてしまいましょう。

例:ちょっと忙しい役職の人にまずはアポ、その後話しかけに行く

(チャットやメールで)

Hi Tim,

Do you have a minute to discuss the issue of XX Corporation?

「こんにちはティム、XX会社の問題について話し合いたいんだけど時間ある?」

忙しくて今話せないのなら、空いている時間を聞いてミーティングセットすると親切です。

(お話しするとき)

Hi Tim. Thanks for your time. How are you?...

About the problem of XX Corporation,....

こんにちはティム、忙しい中ありがとう。元気?(ここで普通はちょっと雑談)

XX会社の問題についてなんだけど…

というわけで、中学レベルの英語があれば問題ありません^^

 

次に、使わない間違った表現を説明しておきます。

使わない表現1 - 話しかける時Excuse me

全く知らない人にはExcuse me(すみません)と話しかけることができますが、同僚に話しかける時使うのは変です。目を合わせて挨拶、HiとかGood Morningが自然です。

 

社内で使うExcuse meはくしゃみしてしまった時や、聞き取れなかった時などです。

使わない表現2 - ちょっとお願いがあるのですがCan you do me a favor?

「すいませーん、ちょっとお願いがあるのですが」なんて日本語でよく言いますが英訳にあたるような"Can you do me a favor"と使うと、かなり重くて改まった風に聞こえます。

 

相当なお願いじゃなければ、わざわざお願いがあると言わず普通に頼みましょう。

"Can you please share the email of what was discussed?"

「ディスカッションしたメールをシェアいただけますか?」

 

相当なお願いを部下などにする時は使うこともできます。

"Can you do me a favor? Is that possible to print out 500 copies of this...? I cannot do it as I have too many meetings to attend today."

「ちょっとお願い良い?これ500部コピーできる?今日参加しなきゃいけないミーティングが多すぎて自分でできないんだよ。」

これぐらいの重さ、もしくは完全にプライベートで特別な頼みなので、普通Can you do me a favor?と言われたらドキッとします。

まとめ

以上、職場で使う英語の会話の始め方でした。

人気の記事

1

IELTSライティングセクションで高得点7.0以上を目指すのに必要なパラフレーズ方法や単語一覧を載せておきます。   7.0以上を目指す場合簡単な単語の利用を避け、表現をアカデミックに言い換 ...

2

本ページではこんな人のためにイギリス英語アプリを8個紹介します。 こんな方におすすめ イギリス英語が好き。理屈じゃない イギリス生活のためイギリス英語に慣れたい いろんな国のアクセントを学んでいる I ...

-海外旅行/海外生活, 英語

Copyright© わくわくHappy LABO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.